神さまに愛されて100年 お知らせはコチラ>>>

HOME

カナダ・メソジストの婦人宣教師たちが金沢市に設立した授産所から川上幼稚園は始まりました。
本園は聖書にある「神様は、私たちを愛して下さっているように、私たちも互いに愛し合いましょう」という教えに基づいたキリスト教保育を実践しています。
まず、保育者が神様から託された子どもたち一人一人を心から受け入れ、愛する。そして、神様から与えられたそれぞれの賜物を大切にしてあげたいと思っています。

園について

川上幼稚園では一人一人に与えられた賜物を大切にしています。お互いを認め合い、許し合い、共に成長していくことを目指しています

園の生活

園の年間行事についてや子どもたちの1日の様子をご紹介します。中でも月に一度のお誕生会はいつも特別。園のみんなでお祝いします

施設紹介

国登録有形文化財に登録された園舎は金沢で唯一のヴォーリズ建築。ヴォーリズ氏の精神が込められた園舎は子どもたちを育てる仕掛け箱です

「建物の品格は、外観よりもその内容にある」

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

園の歴史

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

現在の園舎はヴォーリズ氏が設計したものです。キリスト教主義により理想高い事業の推進とともに、建築家として大きな足跡を日本に残しました。脈々と受け継いできた川上幼稚園の歴史をお話します

入園案内

幼稚園型認定こども園

2019年10月から、満3歳児以上の保育料が無償となり、ここ数年で働くママが増えました。働くママをサポートしつつ、子ども達ののびのびと遊ぶ時間を守りたいと考えています

「幼子は、たくましく育ち、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた」
ルカによる福音書 2章40節

「子どもたちをわたしのところに来させなさい」
マルコによる福音書10章14節

お問い合わせ

園の資料請求、ご相談やご見学など、お気軽にお問い合わせください

タイトルとURLをコピーしました